※ 新米(人魚の舞)の完成に伴い「イトーチェーン泉店」さんより販売開始しました。2024正月価格販売です。
東日本大震災記録

3.11東日本大震災 No.6 (震災20日後)

東日本大震災記録

東日本大震災が起きた当時、何度も同じ夢を見ました。南三陸町志津川に住んでいた時の映像でした。何気ない毎日のありふれた日常で、朝、幼かった息子達が幼稚園行くのを見守り、私は山側にある勤務地に向かい、子供達は低い土地にある幼稚園に向かいました。幸せな毎日を過ごしているなと思って坂を上っていたときです。津波警報が高々と鳴ったのです。

すぐに振り返り必死で子供達に向かって走りました。「そっちに行ってはだめだ。」と叫んだときです。目の前を津波が子供達を飲み込んで行ったのです。その瞬間目が覚め、体中が脂汗でびっしょりでした。その時夢だった事に気付き安堵したのですが、多くの人たちが幸せな日々が夢で、悲惨な苦しい状況が現実でした。何度も何度もその夢は繰り返し襲ってきました。今では見なくなりましたが、夜2:30頃、何故か目を覚ましてしまいます。地震は午後2:46に起きましたがもしも夜の2:46だったならもっと被害は拡大していたと言われていました。だからでしょうか「2:46前に戻れたらいいのに」と妻と語っていたせいか、今でも決まって夜2:30頃に目が覚めてしまします。「夢ですら胸がこんなにも苦しかったな」と大切な人を失うことの辛さを思い出していました。

3.11東日本大震災について No.6 (震災20日後)   2011.3.31

お世話様です。沢山の物資ありがとうございます!29日(火)は職員会議で、30日(水)は終業式・離任式で公務を行い、やっと今日になって物資を持って行くことが出来ました。

 朝、妻が「すべてが変わったね。3.11の午前に戻ったらいいのに」ぼそっと呟きました。誰もが「戻らない時間と失われた時間を取り戻せたら」と叶わない願いを持ち続けていることに、何かをせずにはいられないもどかしさを持ちながら家を出ました。

 今日はソフトテニス部の有志を集めて現地でのボランティア活動をして参りました。なぜかというと、災害時の1週間前に海辺の岩沼海浜公園という仙台空港の近くのテニスコートで練習試合をしていました。そのときも地震があり津波注意報の出ている中で練習し合いを続けていました。もし、そのときに今回のような大津波が来ていたら確実に全員命を落としていました。「生かされた命」に気づくことと、その命をどのように使うことが必要なのかを学ぶため、閖上という漁港周辺と仙台空港周辺を見てきました。一週間前に練習した岩沼海浜公園と周辺道路の損壊が激しく通行止めでした。緊急車両も入れない危険地帯になっていました。

 その後、今回の大震災で最も被害が大きかった(1万人近い死亡者数・行方不明者数)

南三陸町志津川に行って物資の配布と炊き出しボランティアをしました。

 三つの部落(田尻畑・小森熊田・秋目川)へ行ってきました。そこに住んでいた人達は、家屋自体は津波の被害にあってはいないのですが、地震での損壊や避難所からは遠いため、物資が行き届いておらず電気・水・ガスもなく、自給自足の生活を強いられひっそりと肩を寄せ合うように暮らしていました。避難所にはやっと物資は十分に配られるようになったのですが、人手不足や全体の把握がなされておらず、避難所まで取りに来るようにとだけ言われているそうです。しかし。車は津波に流されている人や、あってもガソリン不足で燃料は底をつき、若い父親は避難所で働き、老夫婦や若い母親と幼子が残され、動きがとれない状態でした。また、津波に被害に遭われた方々もそこには身を寄せ、中には夫を亡くした人もいました。その中で唯一救われるのは、誰もが笑顔を忘れず試練を乗り越えようとする強さと優しさに触れて参りました。そして、「真実のありがとう」を多くの人に言っていただきました。田尻畑では地域の方と豚汁を作り、一緒に夕食を頂いて参りました。豚汁を作っている間、幼い子供たちは「豚肉久しぶり食べるね」とはしゃいでいました。震災当日、訪問した家の前まで津波が押し寄せ、瓦礫が門を塞ぎました。菊作りのビニールハウスは全壊し、瓦礫が畑のすべてを覆い、これからの仕事がありません。そんな中でみんなは明るく笑顔でソフトテニス部員を迎えてくれて逆に勇気をもらって参りました。次に生徒の感想をメールします。

 3.30到着物資* 順天堂大学OBの方々から頂きました。埼玉県埼玉市から勝衣類食品など、千葉県千葉市から食料品・米など 東京都から衣料品・雑貨・日用品など、3.31東京都西東京市から食料品・野菜など、大阪府枚方市から日用品・雑貨など、北海道旭川市から食料品など、東京都町田市から子供服など、4.1東京都台東区から食料品など、青森県青森市から衣類・日用品など、千葉県山武郡から衣類・オムツなど11箱です。 本当にありがとうございます。